成田山食べ歩き_アイキャッチ_2021_0902

【千葉県】成田山表参道食べ歩き特集10選!新勝寺周辺を散策!

「成田山の食べ歩きスイーツを知りたい!」「成田山の美味しい食べ歩きグルメを知りたい!」

この記事はそんな方へ向けて記事を書いています。

こんにちは!FLIES EAT編集部です。

今回紹介するのは、千葉県の成田市にある成田山新勝寺周辺にある参道の食べ歩き特集です。美味しいグルメがたくさんあります。しかし、たくさんありすぎて迷ってしまいます。

そこで、FLIES編集部が厳選したグルメ・食べ歩きスイーツを紹介しているので、ぜひ記事をご覧になって訪れてみてくださいね。

※新型コロナウイルスによる影響の可能性があるので、情報の詳細は公式サイトで確認することをおすすめします。

可愛い!ハート形のお煎餅『雷神堂』

(出典:@yumi.kominato/instagram)

千葉県の成田市にある、職人さんが一枚一枚丁寧に焼きあげた絶品のお煎餅が食べれるお店の雷神堂。美味しいお煎餅を食べてみたい方におすすめです。

可愛いハート形のお煎餅はバリバリで醤油の味が効いた絶品煎餅。食べ歩きカップで煎餅を楽しめるので食べ歩きにもピッタリ。

その他にも様々な煎餅が販売されているので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 一枚一枚丁寧に焼きあげた
  2. 可愛いハート形のお煎餅
  3. 食べ歩きカップで煎餅を楽しめる

◾️詳細情報

  • 店名:雷神堂
  • 住所:千葉県成田市本町338
  • 電話番号:0476-23-2600
  • 営業時間:【1月~6月・9月~12月】9:00~16:00 【7・8月】9:00~17:00 
  • 定休日:水曜
  • 予算:2000~3000円
  • 公式サイト

絶品!美味しいコッペパン『下田康生堂ぱん茶屋』

(出典:@yukiyo0716/instagram)

千葉県の成田市にある、元うなぎ屋さんの美味しいパンが食べれるお店の下田康生堂ぱん茶屋。美味しいパンを食べてみたい方におすすめです。

バナナと生クリームとキャラメルソースが入った最強のコッペパン!美味しいパンはコーヒーとの相性も抜群です。

それ以外にも人気の鰻パンなど種類も豊富。ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 千葉県の成田市
  2. 最強のコッペパン店
  3. 人気の鰻パンなど種類も豊富

◾️詳細情報

  • 店名:下田康生堂ぱん茶屋
  • 住所:千葉県成田市上町551
  • 電話番号:0476-22-0396
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • 予算:~1000円

炭火焼のアツアツのだんご!『榎屋』

出典:@yume__eat/instagram 焼き団子 値段/380円)

千葉県の成田市にある、炭火焼のアツアツのだんごが食べれるお店の榎屋。美味しい名物団子を食べてみたい方におすすめです・

その場で焼いてくれるアツアツの焼き団子は中身に米の風味を感じ、もちもち食感です!味噌ダレをかけて更に美味しい一本にしよう!

様々なテイストも魅力的です。ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 炭火焼のアツアツのだんご
  2. もちもち食感
  3. 様々なテイストも魅力的

その場で焼いてくれる熱々の焼き団子中がお米感あるもちもちさでクセになる味の味噌ダレめちゃうまだった

(instagram/yume__eat)

◾️詳細情報

  • 店名:榎屋
  • 住所:千葉県成田市上町503
  • 電話番号:0476-36-8655
  • 営業時間:9:00〜17:30
  • 予算:~1000円

おせんべいが串に刺さった、串せん!『林田のおせんべい』

(出典:@honoka_food_pic/instagram)

千葉県の成田市にある、醤油の香ばしい匂いが漂うお店の林田のおせんべい。本格派の煎餅を食べてみたい方におすすめです。

おせんべい屋さんの中でも、おせんべいが串に刺さった『串せん』が食べ歩きに大人気。生地から作った本格派のお煎餅です。

たくさんの種類のお煎餅も食べることができるので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 醤油の香ばしい匂いが漂う
  2. おせんべいが串に刺さった『串せん』
  3. たくさんの種類のお煎餅

◾️詳細情報

  • 店名:林田のおせんべい
  • 住所:千葉県成田市幸町490
  • 電話番号:0476-22-0138
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:月曜日
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

可愛いキャラクターかき氷!『後藤だんご屋』

(出典:@__stand_by_me/instagram)

千葉県の成田山市にある、ふわふわのかき氷が食べれるお店の後藤だんご屋。美味しく冷たいかき氷を食べてみたい方におすすめです。

ミルクたっぷりの白熊は中にフルーツと小豆が入っている可愛く美味しいかき氷。温かいお茶と一緒に楽しみましょう。

お団子などの和スイーツも魅力的。ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. ふわふわのかき氷
  2. 可愛く美味しいかき氷
  3. お団子などの和スイーツ

◾️詳細情報

  • 店名:後藤だんご屋
  • 住所:千葉県成田市上町499
  • 電話番号:0476-22-2560
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 定休日:不定休
  • 予算:~1000円
  • 公式instagram

アツアツの餡が入った甘太郎焼き『金時の甘太郎』

(出典:@aminaka0526/instagram 甘太郎焼き 値段/150円)

千葉県の成田市にある、アツアツの餡が入った甘太郎焼きが食べれるお店の金時の甘太郎。昔懐かしい甘太郎焼きを食べてみたい方におすすめです。

薄い皮で外はカリッと焼かれ、中には美味しい餡が入った甘太郎焼き。昔懐かしい味を存分に味わえます。

昔ながらの人気のお店。美味しい薄皮の甘焼き太郎をぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. アツアツの餡が入った甘太郎焼き
  2. 薄い皮で外はカリッと食感
  3. 昔ながらの人気のお店

◾️詳細情報

  • 店名:金時の甘太郎
  • 住所:千葉県成田市花崎町525
  • 電話番号:0476-22-0823
  • 営業時間:9時から売り切れまで
  • 定休日:無休
  • 予算:~1000円
  • 成田市観光協会

成田の名物のうなぎ『川豊 本店』

(出典:@_nozooo_/instagram)

千葉県の成田市にある、成田名物で数多くの人が訪れるお店の川豊 本店。老舗のうなぎを食べてみたい方におすすめです。

『割きたて、蒸したて、焼きたて』をモットーにし、創業からの美味しい継ぎ足し秘伝たれをかけながら焼かれる鰻は美味しい。

老舗の雰囲気を味わいながら、美味しい鰻を食べることができるので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 成田名物のうなぎ
  2. 老舗の雰囲気を味わえる
  3. 創業からの美味しい継ぎ足し秘伝たれ

◾️詳細情報

  • 店名:川豊 本店
  • 住所:千葉県成田市仲町386
  • 電話番号:0476-22-2711
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:なし
  • 予算:2000~4000円
  • 公式サイト

ハチミツの巣を使った巣みつ『杉養蜂園』

(出典:@wo4_gongzhubing/instagram)

千葉県の成田市にある、巣房蜜ソフトクリームが食べれるお店の杉養蜂園。全国に展開している有名食べ歩きスイーツを食べてみたい方におすすめです。

巣蜜がトッピングされており、そこに蜂蜜がビッシリ染み込まれた甘いソフトクリーム。蜂蜜の甘みとソフトクリームの相性は言わずもがな。

蜂蜜を使ったドリンクやフロートなども人気なので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

3つの特徴

  1. 蜂蜜を使ったスイーツ
  2. ハチミツとソフトクリーム
  3. 蜂蜜のドリンクやフロートも

◾️詳細情報

  • 店名:杉養蜂園
  • 住所:千葉県成田市幸町493
  • 電話番号:0476-20-0038
  • 営業時間:9:00~17:45
  • 定休日:不定休
  • 予算:~1000円

落ち着く和空間で美味しいスイーツ『三芳家』

(出典:@____love.rmy____/instagram)

千葉県の成田市にある、落ち着く和空間でスイーツなどが楽しめるお店の三芳家。和スイーツを食べてみたい方におすすめです。

あずき・おしるこなど人気の和スイーツが魅力的。美味しいお茶と一緒に楽しんでくださいね。

甘味やウナギなど期間限定の品もあり、成田山食べ歩きでの一息つきたい時におすすめなので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね!

3つの特徴

  1. 美味しい!和スイーツ
  2. 甘味やウナギなど期間限定の品
  3. 成田山食べ歩きでの一息つきたい時におすすめ

1番好きなデザートはクリームしらたまあんみつです

(instagram/____love.rmy____)

◾️詳細情報

  • 店名:三芳家
  • 住所:千葉県成田市仲町386−2
  • 電話番号:0476-22-2147
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:水曜日
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は成田山食べ歩き特集を紹介しました。今後の成田山食べ歩き特集以外にも色々な特集を組み紹介していきます!今後とも楽しみにいていてください!

今の時期感染症の影響で営業時間や日が変更しているお店が多くあるので、お店に行く前に情報をチェックしてから行きましょう。

最後までみていただきありがとうございました。

関連記事

  1. 宮島食べ歩き特集_アイキャッチ_2023_0111

    【2023最新】宮島のおすすめ食べ歩きグルメ18選!名物・観光・スイーツを紹介

  2. 錦市場食べ歩き特集_アイキャッチ_2023_0116

    【最新】錦市場食べ歩き特集17選!営業時間や定休日の記載あり【京都散策】

  3. 祇園食べ歩き_アイキャッチ_2022_0511

    【京都観光】祇園食べ歩き特集19選!祇園四条のスイーツ・グルメをマップ付きで紹介

  4. 博多飲み歩き_アイキャッチ_2021_0908

    【福岡】人気居酒屋の宝庫!博多・中洲おすすめ飲み歩き特集20選!

  5. 東大グルメ_アイキャッチ_0604

    東大生も足繁く通うお店!東京大学周辺グルメ特集10選!

  6. 栃木グルメ_アイキャッチ_2021_0324

    栃木県に来たら食べに行きたい!栃木グルメ特集9選!日光グルメから宇都宮まで幅広く紹介!