小樽食べ歩き特集_アイキャッチ_2023_0117

【2023最新】小樽食べ歩き特集15選!北海道インスタ映えスイーツも満載

「北海道の小樽の食べ歩きグルメを知りたい!」「小樽で食べ歩ける美味しいスイーツってあるの?」

この記事はそんな方へ向けて記事を書いています。

こんにちは!FLIES EAT編集部です。

北海道屈指の観光名所の小樽!街並みも良く、美味しいグルメもたくさん。しかしたくさんあって迷ってしまいますよね。

そこで、FLIES編集部がおすすめのスイーツや食べ歩きグルメを厳選して紹介しているので、ぜひ記事をご覧になって訪れてみてくださいね。

※新型コロナウイルスによる影響の可能性があるので、情報の詳細は公式サイトで確認することをおすすめします。

アイコン
FLIES編集部 食に関するWEBメディア FLIES EAT 公式サイト |2020年から情報発信をはじめ、インスタ映えする美味しいグルメを紹介し、飲食店とお客様をつなぐ架け橋的存在を目指す。月間ユーザー数35万人のウェブサイトとフォロワー数3.5万人のインスタグラムを運営。信頼できる情報の提供を心がけています。

ジャンボなソフトクリーム『小樽 ミルク・プラント』

(出典:@kana.j.y.h.k.m/instagram)

北海道の小樽市にある、ジャンボなソフトクリームを食べることができるお店「小樽 ミルク・プラント」。映える大きなソフトクリームを食べてみたい方におすすめです。

牛乳の風味を存分に味わえる濃厚ソフトクリーム。コスパも抜群で食べ歩きにもぴったりの絶品スイーツです。

フレーバーもたくさんあり、サイズも4種類ある美味しいソフトクリームをぜひ食べに訪れてみてくださいね。

『小樽 ミルク・プラント』3つの特徴

  1. ジャンボなソフトクリーム
  2. 牛乳の風味を存分に味わえる濃厚ソフトクリーム
  3. フレーバーも豊富

◾️店舗情報

  • 店名:小樽 ミルク・プラント
  • 住所:北海道小樽市花園2-12-13
  • 電話番号:0134-22-5192
  • 営業時間:10:30~18:00
  • 定休日:無休
  • 予算:~1000円

いちごスイーツ好き必見!『いちご大福専門店 ぽたぽたいちご

(出典:@yu.ta.022/instagram)

北海道の小樽市にある、美味しいいちご大福を食べることができるお店「いちご大福専門店 ぽたぽたいちご」。いちごを使ったスイーツが好きな方におすすめです。

柔らかいお餅に甘くて酸味あるいちごと、いちごを引き立てる餡が包まれた絶品いちご大福!期間限定のお餅も魅力的!

いちごと大福が交互に挟まれたいちご串は可愛く、食べ歩きにもぴったりなので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『いちご大福専門店 ぽたぽたいちご』3つの特徴

  1. いちご大福専門店
  2. 絶品いちご大福
  3. 食べ歩きにぴったりのいちご串

◾️店舗情報

  • 店名:いちご大福専門店 ぽたぽたいちご
  • 住所:北海道小樽市堺町3-18
  • 電話番号:080-4507-0015
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

こだわりのどら焼き『どらやき 小羽茶』

(出典:@sa._.tangram/instagram)

北海道の小樽市にある、可愛い和スイーツのどら焼きを食べることができるお店「どらやき 小羽茶」。こだわりのどら焼きを食べたい方におすすめです。

一枚一枚丁寧に焼かれたどら焼き!北海道の十勝産大納言を使った絶品の餡子!厳選された食材を使った可愛いスイーツです。

どら焼きの種類も豊富。美味しいお団子も食べることができるので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『どらやき 小羽茶』3つの特徴

  1. 可愛い和スイーツ
  2. 一枚一枚丁寧に焼かれたどら焼き
  3. どら焼きの種類も豊富
” こだわりのどらやきふわもちの生地を毎朝1枚1枚丁寧に焼いています!季節の限定・期間限定どらやきなど常時10種類以上の商品を取り揃えています ”
引用元:(instagram/sa._.tangram)

◾️店舗情報

  • 店名:どらやき 小羽茶
  • 住所:北海道小樽市堺町2-3
  • 電話番号:0134-55-1282
  • 営業時間:11:00〜18:00
  • 定休日:火曜日
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

搾りたての生乳で作ったジェラート『Wavy Hill’s』

(出典:@pi.___17/instagram)

北海道の小樽市にある、搾りたての生乳で作ったジェラートが食べるお店「Wavy Hill’s」。冷たいジェラートを食べたい方におすすめです。

夏はさっぱりとしたフレーバー、冬は濃厚なフレーバーが魅力的。搾りたて生乳でつくるジェラートは絶品スイーツです。

レトロな店内もインスタ映え!ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『Wavy Hill’s』3つの特徴

  1. 搾りたての生乳で作ったジェラート
  2. 夏はさっぱり・冬は濃厚
  3. レトロな店内

◾️店舗情報

  • 店名:Wavy Hill’s
  • 住所:北海道小樽市銭函3-509-2
  • 電話番号:0134-65-8835
  • 営業時間:12:00~17:00
  • 定休日:火曜日
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

チーズクリームを包んだデニッシュ『フロマージュデニッシュ デニルタオ』

(出典:@bass_no_meshi/instagram)

北海道の小樽市にある、美味しいフロマージュデニッシュを食べることができるお店「フロマージュデニッシュ デニルタオ」。北海道の有名スイーツを食べてみたい方におすすめです。

北海道産にこだわったフロマージュデニッシュ。ミルキーなチーズクリームをデニッシュで挟んだ、濃厚な味わい!サクサク食感も病みつきに!

生クリームが乗った生デニッシュも有名で美味しい!ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『フロマージュデニッシュ デニルタオ』3つの特徴

  1. フロマージュデニッシュ
  2. 北海道産へのこだわった
  3. 生クリームが乗った生デニッシュも有名
” デニッシュの中にあるマスカルポーネチーズとクリームチーズの酸味がグッドだよ…ぺろっつでした。 ”
引用元:(instagram/bass_no_meshi)

◾️店舗情報

  • 店名:フロマージュデニッシュ デニルタオ
  • 住所:北海道小樽市堺町6-13
  • 電話番号:0134-31-5580
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:なし
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

かまぼこグルメ好き必見『かま栄 』

(出典:@naberogu1979/instagram)

北海道の小樽市にある、美味しいかまぼこを使ったグルメを楽しむことができるお店「かま栄」。北海道で作られる蒲鉾を食べてみたい方におすすめです。

挽肉・玉ねぎをすり身を薄いパンで巻いた人気のパンロール。マヨと一味をすり身に練り込んでパンで挟んだマヨサンドなど人気グルメがたくさん。

その他にも様々なかまぼこグルメが目白押しなので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『かま栄 』3つの特徴

  1. かまぼこを使ったグルメ
  2. 人気のパンロール・マヨサンド
  3. 様々なかまぼこグルメ

◾️店舗情報

  • 店名:かま栄 
  • 住所:北海道小樽市堺町3-7
  • 電話番号:0134-25-5802
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:無休
  • 予算:1000~2000円
  • 公式サイト

メロンを使ったインスタ映えスイーツ『ポプラファーム』

(出典:@bass_no_meshi/instagram)

北海道の小樽市にある、メロンを使ったインスタ映えスイーツを楽しむことができるお店「ポプラファーム」。メロンを使ったスイーツを食べてみたい方におすすめです。

メロン半玉の上にソフトクリームが乗り、サンタのような見た目をした”サンタのひげ”。北海道の甘いメロンと濃厚なソフトクリームの相性が抜群。

ビジュアルもインパクトがあり、インスタ映えすると話題に!ぜひ、美味しいメロンを味わいに訪れてみてくださいね。

『ポプラファーム』3つの特徴

  1. メロンを使ったインスタ映えスイーツ
  2. サンタのような見た目をした”サンタのひげ
  3. インスタ映え
” 富良野産のメロン半玉の上にソフトクリームが乗っている。Theインスタ映え。ソフトクリームの甘さが控えめなので甘いメロンと良い感じにマッチしてる。 ”
引用元:(instagram/__mgmgram)

◾️店舗情報

  • 店名:ポプラファーム
  • 住所:北海道小樽市色内1-1-17 小樽出抜小路
  • 電話番号:0134-34-1772
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • 予算:1000~2000円
  • 公式サイト

ふわふわのホットケーキ『cafe chobicha』

(出典:@mtta_2nd/instagram)

北海道の小樽市にある、円柱フォルムが可愛いホットケーキを食べることができるお店「cafe chobicha」。ホットケーキが好きな方におすすめです。

外側はサクッとしていて、中はふわっとしたてあげられた絶品パンケーキ。円柱のフォルムにちょこんと乗ったバターが可愛い!

蜂蜜やソースとの相性も抜群です。可愛いフォルムのパンケーキをぜひ、食べに訪れてみてくださいね。

『cafe chobicha』3つの特徴

  1. 円柱フォルムが可愛いホットケーキ
  2. 外はサクッと、中はふわっと
  3. 蜂蜜やソースとの相性も抜群

◾️店舗情報

  • 店名:cafe chobicha
  • 住所:北海道小樽市花園3-1-6
  • 電話番号:0134-64-6015
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:木曜日・第2・第4水曜日
  • 予算:~1000円
  • 公式instagram
  • #タグ検索

北海道代表のチーズケーキ『小樽洋菓子舗ルタオ 本店』

(出典:@yuriko_106/instagram)

北海道の小樽市にある、ケーキなどのスイーツも堪能できるお店「小樽洋菓子舗ルタオ」。北海道名物のルタオを本店に訪れてみたい方におすすめです。

ドゥーブルフロマージュはチーズケーキの常識を超え、口どけの良さなど上品な美味しいさが堪能できます!

テイクアウトとをして、お土産にも喜ばれること間違えなし!ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『小樽洋菓子舗ルタオ 本店』3つの特徴

  1. 小樽名物”ルタオ”
  2. 大人気!ドゥーブルフロマージュ
  3. お土産にも最適

◾️店舗情報

  • 店名:小樽洋菓子舗ルタオ 本店
  • 住所:北海道小樽市堺町7-16
  • 電話番号:0134-31-4500
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 予算:1000~2000円
  • 公式サイト

和菓子や団子が美味しい『小樽新倉屋 総本舗 』

(出典:@arico.sweet/instagram)

北海道の小樽にある、和菓子スイーツを楽しめるお店「小樽新倉屋」。美味しいお団子などの和スイーツを楽しみたい方におすすめです。

みたらし団子や白あん団子など和スイーツが楽しめる。もちもち食感に風味が良い餡が乗ったお団子は絶品スイーツです。

胡麻と正油のお団子も人気メニューです!ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『小樽新倉屋 総本舗 』3つの特徴

  1. お団子などの和スイーツ
  2. もちもち食感
  3. 胡麻と正油のお団子も人気メニュー

◾️店舗情報

  • 店名:小樽新倉屋 総本舗
  • 住所:北海道小樽市築港5-1
  • 電話番号:0134-32-1133
  • 営業時間:8:30~20:00
  • 定休日:無休
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

元祖わがまま丼『北のどんぶり屋 滝波食堂』

(出典:@littlemsfoodie/instagram)

北海道の小樽市にある、元祖わがまま丼を食べることができるお店「北のどんぶり屋 滝波食堂」。美味しく映えるグルメを食べてみたい方におすすめです。

自分の好きなネタを選んでどんぶりにできる”わがまま丼”。北海道の新鮮な海鮮を豪快に乗せることができ、インスタ映えもします。

リーズナブルのお値段で美味しい海鮮を味わうことができるので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『北のどんぶり屋 滝波食堂』3つの特徴

  1. 元祖わがまま丼
  2. 自分の好きなネタを選んでどんぶりにできるお店
  3. リーズナブルのお値段

◾️店舗情報

  • 店名:北のどんぶり屋 滝波食堂
  • 住所:北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場内
  • 電話番号:0134-23-1426
  • 営業時間:7:30~17:00
  • 定休日:無し
  • 予算:2000~3000円
  • 公式サイト

三角市場の新鮮な海鮮『市場食堂 味処たけだ』

(出典:@chasu_gurume/instagram)

北海道の小樽市にある、三角市場の新鮮な海鮮を食べることができるお店「市場食堂 味処たけだ」。美味しい海鮮グルメを堪能してみたい方におすすめです。

伊土丼・ANA特製丼など様々なインスタ映えする海鮮グルメが人気。新鮮な海鮮は旨味たっぷりの絶品グルメです。

お土産も購入できるので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『市場食堂 味処たけだ』3つの特徴

  1. 三角市場の新鮮な海鮮
  2. 伊土丼・ANA特製丼
  3. お土産も購入できる

◾️店舗情報

  • 店名:市場食堂 味処たけだ
  • 住所:北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場
  • 電話番号:050-5594-5445
  • 営業時間:7:00~16:00
  • 定休日:公式サイトをチェック
  • 予算:1000~2000円
  • 公式サイト

元薬局を改装したお店『CafeWhite』

(出典:@_8119.m_/instagram)

北海道小樽市にある、元薬局を改装したお店「CafeWhite」。おしゃれでインスタ映えするお店に訪れてみたい方におすすめです。

大人気のカレーなど新鮮で地元の食材を使用した美味しいグルメ。その他にもケーキなどのスイーツも人気ですよ。

白基調の店内でゆったりできるおしゃれなお店なので、ぜひ気になった方は訪れてみて下さいね。

『CafeWhite』3つの特徴

  1. 元薬局を改装したお店
  2. 新鮮で地元の食材を使用した美味しいグルメ
  3. 白基調の可愛い店内

◾️店舗情報

  • 店名:CafeWhite
  • 住所:北海道小樽市若松1-7-7 (旧)岡川薬局
  • 電話番号:0134-64-1086
  • 営業時間:11:30~21:00
  • 定休日:月曜日・木曜日
  • 予算:1000~2000円
  • 公式サイト

和スイーツとスヌーピー『スヌーピー茶屋 』

(出典:akichun_59/Instagram)

北海道小樽市にある、スヌーピーと和の融合カフェ「スヌーピー茶屋 」。可愛いスヌーピーとお茶を楽しみたい方におすすめです。

ドラロールやソフトクリームがスヌーピーとコラボ!和の融合とあって美味しい和スイーツも楽しめます。

食べ歩きにもぴったりなグルメがたくさんあるので、ぜひ気になった方は訪れてみて下さいね。

『スヌーピー茶屋 』3つの特徴

  1. スヌーピーと和の融合カフェ
  2. ドラロールやソフトクリーム
  3. 食べ歩きにもぴったり

◾️店舗情報

  • 店名:スヌーピー茶屋 
  • 住所:北海道小樽市堺町6-4
  • 電話番号:0134-64-7048
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 定休日:無休
  • 予算:~1000円
  • 公式サイト

モダンな雰囲気で洋食『ISO』

(出典:naaaa0717/Instagram)

北海道小樽市にある、歴史的建造物レストラン「ISO」。モダンな雰囲気で洋食を食べてみたい方におすすめです。

北海道産の牛肉・海鮮などを使った洋食が人気。パスタやジビエ料理までもあり小樽でディナーをするにわピッタリ!

料理にあったお酒も人気なので、ぜひ気になった方は訪れてみてくださいね。

『ISO』3つの特徴

  1. 歴史的建造物レストラン
  2. 洋食が人気
  3. 料理にあったお酒

◾️店舗情報

  • 店名:ISO
  • 住所:北海道小樽市色内2-2-14
  • 電話番号:050-5596-8121
  • 営業時間:11:30~15:00 17:00〜22:00
  • 定休日:水曜日
  • 予算:【ランチ】1000~2000円【ディナー】4000~6000円
  • 公式サイト

まとめ:小樽で話題のグルメ・インスタ映えスイーツを食べ歩こう

いかがだったでしょうか?今回は小樽食べ歩き特集を紹介しました。今後は小樽食べ歩き特集以外にも色々な特集を組み紹介していきます!今後とも楽しみにいていてください!

今の時期感染症の影響で営業時間や日が変更しているお店が多くあるので、お店に行く前に情報をチェックしてから行きましょう。

最後までみていただきありがとうございました。

関連記事

  1. 関西ヘルシーグルメ_アイキャッチ_2022_0124

    オーガニックな健康食!関西のヘルシーなグルメ特集8選

  2. 【広島観光】おすすめ尾道食べ歩き特集15選!インスタ映え最新グルメ

  3. 由布院温泉グルメ_アイキャッチ_0623

    【湯布院温泉】湯の坪街道食べ歩き&グルメ特集15選!どら焼きなど和スイーツも満載

  4. 【2022最新】おすすめ仙台食べ歩き特集12選!インスタ映えスイーツ満載!

  5. 京都スイーツ_アイキャッチ_2021_0428

    【話題沸騰】京都で行列ができるのスイーツ特集25選!

  6. 彦根城食べ歩き_アイキャッチ_2022_0208

    彦根城下町を散策!おすすめの食べ歩きグルメ特集14選!

readmore